2014.03.14文章の幅と改行を意識する

アフィリエイトで文章を書く時、
文字間隔の幅や改行のタイミングについても意識する必要があります。

文字の間隔が狭い文章や、
改行がなく連続して続いている文章というのは非常に読み辛く、
読者によっては文章を読んでもらえない場合があります。

例えば、以下の文章を見て下さい。

アフィリエイトはネットに繋がっているパソコン1台あればできるのでリスクが非常に少ないです。必要な費用も、アフィリエイトの教材やレンタルサーバー代、ドメイン代、サイト作成ツール代、メールマガジンスタンド契約料金などを含めても5万円もかかりません。

アフィリエイトは、
ネットに繋がっているパソコン1台あればできるのでリスクが非常に少ないです。

必要な費用も、
アフィリエイトの教材やレンタルサーバー代、
ドメイン代、
サイト作成ツール代、
メールマガジンスタンド契約料金などを含めても5万円もかかりません。

この2つの文章では、
多くの人が読みやすいと感じるのは後の方の文章です。

1つ目の文章は句読点が少ないですし、
文字間の幅が狭く連続しているので読み辛く感じます。

2つ目の文章は、
句読点の数が適切で、
息継ぎをする部分で改行もされており、
文字間の幅も広いので自然に読むことができます。

アフィリエイトでは、
読者の役に立つ情報やノウハウを提供することは大事ですが、
文章を読んでもらいやすいように工夫することも大切です。

<p>タグと<br>タグでの改行

一般的に、
改行を挟むタイミングは、
句読点を書く時か、
「文章を声に出して読んだ時に息継ぎをする部分」が一番適切だと言われています。

これは読者が文章を読みやすくなる効果もありますが、
文章を長いと感じさせる効果もあります。

改行を適度に挟むことで、
文章が下へ伸びていくので、
文章量がより多く見えます。

ネットでは、
文章量が多い=有用な情報の可能性が高いというイメージがあります。

改行は、
通常<p>タグを使うことで自動的に挿入されますが、
<br>タグを使うことで強制的に改行することもできます。

一般的には、
<p>タグで段落を作り、
その後の句読点や息継ぎをする部分で<br>タグを挟んで改行します。

文字の間隔の幅をline-heightで調整する

文字間隔の幅も、
改行と同じく文章の読みやすさに影響します。

文字間隔の幅は、
CSSファイルのline-heightというプロパティーの値を変更することで調整できます。

line-heightプロパティーは、
CSSファイルのbodyタグの所に書いておくと、
ページ全体の文章に反映されます。

line-heightの値は、
1.6〜2.2ぐらいの間が適切です。

line-heightプロパティーを適用したい場合は、
<span style="line-height: 2.0">文字間隔の幅を調整した文章です<span>
という風にHTMLコードを記述するとその部分の文章が反映されます。

僕のブログの文章では、
line-heightを2.0に設定しています。

文字間隔の幅が極端に狭い文章や、
改行の全くない文章というのは、
読者にとって非常に読み辛くなるので、
必ず適切な文字幅と改行を挿入するようにしましょう。

せっかく良い情報やノウハウの文章を書いても、
読者に読んでもらえないのでは意味がありません。

ページの先頭へ戻る

無職ニートがアフィリエイトで月20万円稼げるようになったブログTOPへ戻る

かずのんの実績

神の内職|確実にネットでお金を稼ぐ100の方法というサイトを運営しています。

2014年にアフィリエイトの収入が月20万円を突破しました。

かずのんの実績一覧

プロフィール

名前:かずのん

高校を中退したニート暦10年以上のベテランニートです。

オンラインゲームと18○ゲーム、二次元グッズが趣味です。

高校を辞めてから、何年も無気力な生活を続けていました。

その途中で出会ったネットビジネスのアフィリエイトで月20万円稼げるようになりました。

今は働く必要がなくなり、実家で静かに暮らしています。

かずのんが稼いで来た道のり

せどりとは

せどり

ブックオフで本を安く買い、ヤフオクでその本を売って稼ぐ方法です。

ネットビジネスの中ではすぐにお金になり、誰でも確実に稼げるという特徴があります。

せどりとは?

PPCアフィリエイトとは

PPCアフィリエイト

広告費を払うことですぐにお金が稼げる種類のアフィリエイトです。

広告費と言うと高額なイメージを思い浮かべますが、月1万円もあれば大丈夫です。

検索エンジンの上の枠と右の枠に出る広告欄に自分のサイトを載せることができます。

PPCアフィリエイトとは?

メルマガアフィリエイトとは

せどり

読者にメールを送り、信頼を集めて商品を売るタイプのアフィリエイトです。

ホームページやブログを作る必要がなく、誰でもできて、初心者でもすぐに成果を出しやすいという特徴があります。

メルマガアフィリエイトとは?

記事別アーカイブ

1年半以上放置したブログで稼ぎ続けられた事実

超一流ホテルの支配人が痴漢容疑で転落死した話

Youtubeの広告収入単価が再び激減

稼げない人の特徴:労働する為に稼げない理由を探す人

アフィリエイトで生計を立てる為に1歩踏み込んだマインド

USJの楽しさと面白さ

大阪の難波・天王寺付近のラーメン店

リスク分散ができない人は生き残れない

短期的な収入ではなく長期的な収入を得る

パワー型アフィリエイトと量産型アフィリエイト

ネットビジネスに才能は必要?

努力する箇所を限定的にする

アフィリエイトの収入はどこまで行ける?

メルマガは最高の収入拡大システム

不労所得のネットビジネスは何種類?

商品が売れやすくなる時期を見極める

ファンを自動的に生み出す仕組み

外食産業が集中するイオンモールの魅力

休憩と気分転換の大切さ

自由になると、見える世界が変わる

成功しやすいビジネスに共通していること

安いと思わないとお客さんは商品を買わない

少ない労力で大きなリターンを得る

アフィリエイトでの投資の重要性

読者は感情で動く

稼げている人は理想を言いい、稼げない人は不満を言う

訪問者の目線の動き

甘さを無くし、罠を回避して情報強者になる

向いているジャンルと向いていないジャンル

文章の幅と改行を意識する

テーマと方向性に一貫性を持たせる

会社や企業は働く人の価値がなくなるまで搾取しようとする

僕が作業を一番効率化できた方法

本音を出した文章を書く

ゆっくりでも、止まらなければ、結構進む

起業家は成果主義、労働者は時間主義

おすすめお小遣いサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー

げん玉

ハピタス

ネットで買い物する時に商品代金の0.5%〜1%以上がポイントとしてもらえるお小遣いサイトです。

対応しているお店は、楽天市場、ヤフオクの落札、iTunesStore、ヤフーショッピング、楽天ブックスなど色々なお店があります。

貯まったポイントは現金やアマゾンギフト券、電子マネーなどに交換できます。

1度しかできませんが、お小遣いサイトで無料で一気に30万円近く稼ぐ方法があります。

お小遣いサイトでまとまったお金を稼ぐ方法とは

かずのんからの特典

僕のブログやサイト、メールマガジンから教材やツールを買って頂いた方に、オリジナル特典と有料特典を無料でプレゼント致します。

詳しい特典内容についてはこちら

自由になる為の教材

扇動マーケティング

扇動マーケティング

アフィリエイトで稼いで自由になる為に必要なノウハウが全て詰まっている教材です。

商品を販売する為の4ステップ、物を欲しがらせる技術、リアリティを感じさせる文章の書き方、稼いでいるアフィリエイターの人が必ずやっているテクニックをこれ1つで学ぶことができます。

このテクニックを実践することにより、稼げない初心者から脱却し、稼げるサイトやブログを作る事ができるようになります。

扇動マーケティングについての僕の詳しいレビューはこちら

PPCアフィリエイト教材

PPC

PPCレボリューション

PPCアフィリエイトで稼ぐ為に必要な知識、準備、ノウハウを全て学ぶことができる教材です。

実績がなくても始めることができ、初心者の人や稼げていない人でも稼げるという特徴があります。

サイトを量産して稼ぐのではなく、1つのサイトで最も利益を出す方法は何か?という事を具体的に学ぶことができます。

PPCレボリューションについての僕の詳しいレビューはこちら

ホームページ作成ツール

賢威

賢威 ver7

検索結果で上位に来やすくなるサイトが簡単に短期間で作成できるツールです。

SEOに非常に強く、1,428種類のテンプレートを使って高品質なサイトを短時間で作成できます。

テンプレート、サイトデザインの横幅、フォントのサイズ、行間、画像などは全て実際にSEOでテストされて検証されているので安心です。

賢威についての僕の詳しいレビューはこちら

おすすめのせどりツール

せどり風神

せどり風神

ブックオフでのせどりを効率化できる本のバーコードスキャンツールです。

1冊1冊本を調べる手間が省け、一瞬で本の価格相場を調べることができます。

他のスキャンツールと違いブックオフの会計コードを読み取る事ができるのでせどり対策に非常に強いという特徴があります。

せどり風神についての僕の詳しいレビューはこちら

メールフォーム

メールフォーム

かずのんへのご質問・ご意見・感想などはこちらのメールフォームからお願いします。